【ブラックジャック・スロットマシン】カジノで勝率を上げるための必勝法を見つけました!~ラスベガス旅行~

ラスベガス

 

クマスケ
クマスケ

カジノに来たよ♪

クマ子
クマ子

カジノに来たからには絶対に勝ちたいね(^_-)-☆

旅費分は稼ぎたいよね!!笑

海外旅行をするとカジノがある国もたくさんあると思います。
せっかくカジノがある国に旅行をしたのなら、少しは挑戦してみたいですよね!!

そして、そして、挑戦するからには絶対に勝ってお金を増やしたいと考えるのではないでしょうか(^_-)-☆

私は、ラスベガス旅行をした際に毎晩カジノに通っていたのですが、最終日に勝てる方法を見つけてしまいました♪
本記事では、私が見つけたカジノでの必勝法!!?について皆様に解説していきたいと思います。

カジノ素人の私の意見なので、話半分に読んでもらえれば少しはカジノで役に立つかもしれないですよ(^^♪

カジノで勝つための極意!!

カジノ 極意

私がラスベガス旅行で5日間毎日カジノに通った結果、勝つための極意を見つけることができました。

カジノでの仕組みと共に、勝つための根本的な考え方を解説していきますね。

実績

まずは、私のカジノでの実績(5日分)を簡単に解説していきます。

1日目:+5,000円(スロットマシン)

1日目は、良く分からずスロットマシンに挑戦したところすぐに当たりが来ました。おそらくこれがビギナーズラックなんだと思い上機嫌でカジノを後にしました。

2日目:+10,000円(スロットマシン+ブラックジャック)

2日目も意気揚々とカジノに向かいます。カジノでプレイしたのは、スロットマシンとブラックジャックになります。

頭の中には、昨日の勝ちが渦巻いていました(^_-)-☆。笑

そんな私に女神が微笑みかけるように、+10,000円となかなかの成果を出すことができました。

3日目:-20,000円(ブラックジャック)

3日目になると、完全にカジノの虜になっていました。

朝から観光。。。

ではなくて、まずはカジノへ向かいます。

クマスケ
クマスケ

頭の中はカジノだけだったね!

朝からブラックジャックで軽く+5,000円としてから、観光に向かいました。笑

そして夜になると、当然カジノへ向かいます!!

ここからが悲劇の始まりです。

カジノで勝つことしか頭にない私は、おそらく頭に血が上っていたと思います。

カジノをすればするほど、お金がどんどん減っていきます。

しかし、これまで当たってきた記憶が頭を駆け巡るため、負けていてもあと少しすればきっと当たる!

あと少しで絶対に当たるはず~~~!!!

と頭がおかしくなってきます。

そんなこんなで、-20,000円でカジノを後にしました。。。

4日目:-40,000円(スロットマシン+ブラックジャック)

4日目は、昨日の負け分を取り戻したいと少し殺気立っていました。笑

勿論朝からカジノに向かい、ブラックジャックをやりましたが、-5,000円でした。。。

夜には、これまでの負けを取り返すべくベット額を上げてスロットマシンやブラックジャックをやり続けましたが、ベット額を上げたこともあり、負けの最高額-40,000円となりました。

この日はドルが足りなくなったので、日本円を悪いレートで両替しました。。。(笑)

5日目:+15,000円

さて、5日目ですがここから私の逆襲が始まります。

というのも、4日目の夜に頭を冷やしてどうすれば勝てるのかを考えました。

1,2日目は勝てたのに3,4日目は大負け!!

この勝った日と負けた日の違いを色々と考えて仮説を立てて、それに基づいてカジノに臨みました。

結果、+15,000円とまずまずの成績を残すことができました。

時間があればもう少し価値を増やせたのではないかと思います。

次章では、この5日目に実践した、必勝の思考法を詳しく解説していきたいと思います♪

カジノで必勝の思考法!!

私がラスベガス旅行の5日目で実践して、勝利に導いた考え方を説明していきます。

結論から申し上げますと、、、

【カジノで必勝の思考法!】
勝ちは長く続かない!!
同じように負けも長く続かない!!

ということを分かったうえでの立ち回りがポイントになります♪

もう少し詳しく解説していきたいと思います。

カジノというところはお客さんに気持ちよくお金を落としていってもらいたいと思っています。

なので、私たちが負け続けるような設定にすることはありません。

つまり、【良い感じ】に勝たせてくれます。

この【良い感じ】というのがポイントで、良い感じには勝たせてくれますが、最終的には私たちからお金を回収しようとしてきます。

このカジノの特性をうまく活かすことで、私たちにも勝機があると考えています。

どういうことかというと、良い感じに勝たせてくれるタイミングでは大きく勝たせてもらい、カジノ側から回収されるタイミングでは小さく負けるということがポイントになります♪

ブラックジャック編

ブラックジャック

ここでは、ブラックジャックのルールを解説した後に、勝つための立ち回り方法を解説していきますね♪

ブラックジャックのルール

ブラックジャックのルールを簡単に解説していきます。

ブラックジャックはトランプを使って、ディーラと対決をするカードゲームになります。

トランプを数枚引いた合計が21に近ければ勝ちというゲームです。細かいルールは色々とありますが、比較的簡単なゲームであるためとても人気がありました。

ラスベガスのカジノでディーラー(人間)とやる場合、大体1ゲーム最低5ドル(600円程度)用意する必要があり少しハードルが高かったです。

ディーラー(人間)とやる以外にも、機械で遊べるものも用意されており、こちらは最低1ドル(120円程度)から楽しめるものもあり、資金の少ない私は主にこちらの機械で遊んでおりました♪

ブラックジャックの必勝法!?

それではお待たせしました。

ここからは、ブラックジャックでの必勝法を解説していきます。

まずは、カジノで必勝の思考法で解説したことを思い出してください。

【カジノで必勝の思考法!】
勝ちは長く続かない!!
同じように負けも長く続かない!!

このように、勝ちが続けば負けますし、負けが続けば勝つということを思い出してください。

これさえ分かっていれば、ブラックジャックで勝つことができるのです。

やり方はシンプルで、まずは最低ベット額(例えば1ドル)で様子を見ます。

勝ったり負けたりすると思いますが、何度かゲームを進めていきます。

すると、どこかで負けが続くことがあると思います。それも、自分の手が弱すぎたり、ディーラーの手が強すぎたりとなかなか納得のいかない結果が続きます。

だいたい3ゲームぐらい納得のいかない負けが続くとチャンスです。

ここで、ベット額を大きく上げて(例えば10~20ドル程度)次のゲームにチャレンジしてみましょう。

負けが続いているため、勝てる確率が上がっています。もしここで勝てれば、これまで1ドルしかかけていなかったことを考えると、大きく勝つことができます。

もし負けてしまっても、もう一度ベット額を上げて(例えば10~20ドル程度)チャレンジです!

そろそろ勝てたのではないでしょうか♪

ベッド額を上げて勝った後は、また小さなベット額に戻して負けが続くのを待ちましょう!

大きく勝って小さく負ける!

たったこれだけのことを繰り返すだけで、ブラックジャックには勝てるのではないかと私は思っています。カジノへ行ったら是非チャレンジしてみてくださいね!

ベット額を大きく上げすぎて軍資金が無くならないように注意してくださいね♪
ブラックジャックは複数人でゲームできるので、自分の勝ち負けだけでなく、他のプレイヤーの勝率にも着目してベット額を上げるタイミングを見計らってくださいね(^^♪

スロットマシン編

次に、スロットマシンのルールを解説した後に、勝つための立ち回り方法を解説していきますね♪

スロットマシンのルール

スロットマシンのルールは簡単で、カジノに設置してあるマシンにお金を入れることで、スロットマシンを動かすことができます。

マシンによって特徴は色々とありますが、基本的なルールは同じで、【特定の当たり柄】をそろえることでフリーゲームが始まり、ここで資金を増やす流れとなります。

フリーゲームとは、お金を使うことなくスロットマシンを回転させることができます。このフリーゲーム中は、当たりの金額も大きくなることが多いので勝つためには必須のゾーンとなりますよ(^_-)-☆

スロットマシンの必勝法!?

ここからはスロットマシンの必勝法を解説していきます。

スロットマシンはブラックジャックのように色々と考えることはありません。

一度大きく勝ったら、そのマシンから離れましょう。

そして、別のマシンでさらに増やせるようにチャレンジするのがお勧めです♪

もし同じマシンで続けたい場合は、ベット額を下げて次のチャンスを待つのが良いのではないでしょうか( ^)o(^ )

最後に

いかがだったでしょうか。

本記事では、カジノというところの仕組みを解説した後、ブラックジャックやスロットマシンでの必勝法を解説しました。

素人の私の意見なので、絶対!!ということはありませんが、この考え方を少し持ってカジノへ向かうと良い結果を得られるかもしれませんよ♪

【Booking.com】世界のホテル割引予約

クマスケ
クマスケ

カジノで儲けるぞ~!!

クマ子
クマ子

頑張るぞ~!!

コメント