ラスベガスでの移動手段は格安の市営バスで決まり!!~アウトレット・ダウンタウン・ラスベガスサイン・ストリップ街~

ラスベガスの市バス ラスベガス
クマスケ
クマスケ

ラスベガスに旅行に来たよ!

クマ子
クマ子

色々なところを観光して回りたいね!!

クマスケ
クマスケ

出来ればお得な方法を知りたいね!!!

本記事では、ラスベガス旅行をする方に向けて、お金をあまりかけずに移動する手段をご紹介します。具体的にはタクシーではなく、市バスを利用する方法をご紹介します。

市バスでのお金の払い方(チケットの購入方法)から、乗り降りの方法、さらにはどのような場所まで移動できるのかを丁寧に説明していきますね♪

ラスベガスはアメリカなのであまり日本語が通じません。本記事を最後まで読むことで少しでも安心して充実のラスベガス旅行の助けになればと思います!!

実際に私はラスベガス旅行をしてきたものを記事にしているので、お役に立てると考えています(^_-)-☆

市営バス(RTC)とは

まずは、今回ご紹介する市営バスについて簡単に説明していきますね。

市営バスはRTC社が運営するバスとなっております。その中でも観光に便利な2種類のバスの概要と運行時間をご紹介していきます。

今回ご紹介する市営バスとは!?
DEUSE(デュース)
SDX(Strip & Downtown Express)

DEUSE(デュース)

DEUSE バス

1つ目のバスは、「DEUSE(デュース)」と呼ばれる2階建てのバスとなります。
北は「ダウンタウン」から南は「South Strip Transit Terminal」までの各駅停車のバスとなります。

24時間営業で、15~20分間隔で運行しており、夜遊びする方にも強い味方のバスになります!!

SDX(Strip & Downtown Express)

SDX

2つ目のバスは、「SDX(Strip & Downtown Express)」と呼ばれる、2台のバスが連結されたものとなります。

北は「ラスベガス・ノース・プレミアムアウトレット」から南は「South Strip Transit Terminal」までの急行バスとなるため、主要なバス停のみに停車します。

9:00~24:00までの間で、15分間隔で運行しております。こちらは、急行バスなので、遠くに移動するときにお勧めのバスとなります!

クマスケ
クマスケ

停車駅はこの後詳しく説明するから心配しないでね!!

移動できる観光スポット

今回ご紹介しているバスを利用することで、どのような場所まで移動できるのかをご紹介していきます。

まずは、バスで移動できる範囲の全体像をご紹介します。その後、観光スポットに焦点を当てて説明していきますね♪

バスで移動できる場所

「DEUSE」「SDX」で移動できる場所を紹介していきます。

こちらのバスは、北向きと南向きに分けて路線図があります。北向きと南向きではバス停の名前や場所が少し異なるところもあるので注意してくださいね♪

また、この後ご紹介する観光スポットをマークしてあるので参考にしてくださいね!!

 

上記の画像が見えにくい場合は、公式サイトの路線図をダウンロードして確認してみてください。(★公式サイトの路線図はこちら(PDF)

観光スポット

ここでは観光スポットの簡単なご紹介と、行くために必要なバス停の情報に焦点を当てて紹介します。

クマスケ
クマスケ

北から順に紹介するね!!

ラスベガス・ノース・プレミアムアウトレット

アウトレット

バス停は、「LV Premium Outlets – North」となります。

「ラスベガス・ノース・プレミアムアウトレット」はラスベガスで最も大きなアウトレットととなります。

アメリカブランドの、「COACH(コーチ)」や「kate spade(ケイト・スペード)」が格安でクマ子が大喜びでした!!

クマ子
クマ子

すごく安くて、テンション上がりまくったわ!!

こちらのアウトレットへ行くには、SDXに乗る必要ありますが、結構時間がかかります。アウトレットへは、WAXバスというのが早くて安いのでお勧めです。

ダウンタウン

ダウンタウン

バス停は、「Fremont Street Experience」となります。

今のラスベガスの中心地はストリップ街ですが、少し前はここのダウンタウが中心街でした。

今でも観光スポットとしては人気の場所となります。

ベネチアン

ベネチアン

バス停は、「Venetian」となります。

イタリアを彷彿する、水のきれいなベネチアンホテルとなります。ゴンドラもあって本当にヨーロッパへ行ったような綺麗な景色を楽しむことができますよ。

ホテルミラージュでのボルケーノ(火山)

火山

バス停は、「Mirage」となります。

ホテルミラージュで毎日無料で開催される火山のショーを見ることができます。

たくさんの炎が見られて圧巻ですよ。

ベラッジオの噴水

ベラッジオ 噴水

バス停は、「Bellagio」となります。

おそらく最も有名な観光スポットではないでしょうか。

ベラッジオホテルにある噴水ショーを無料で見ることができます。

ラスベガスサイン

ラスベガスサイン

バス停は、「Welcome to LV Sign」となります。

ラスベガスサインというラスベガスを象徴する看板となります。旅行をしたら一度は写真を撮りたいものですね。

 チケットの価格と購入方法

ここでは、チケットの価格と購入方法を解説していきます。
「DEUSE」「SDX」ともに共通のチケットとなるため、購入方法も同様となります。

バスに乗る際に運転手さんから購入することも出来ますが、お釣りが出ないので注意が必要です。
また、英語が通じなくて困る可能性もあるので、これから紹介する方法をお勧めします!!

チケットの価格

チケットは3つの種類に分かれており、価格がそれぞれ設定されています。バスの利用頻度に合わせて選択しましょう。

種類 価格
2時間乗り放題券  6ドル
24時間(1日)乗り放題券  8ドル
72時間(3日)乗り放題券  20ドル
5歳以下は大人と同伴して乗車することで、無料となります。

チケットの購入方法 

チケット購入機 

バス停に行くと、このようなチケット購入の機械が置いてありますので、こちらで必要なチケットを購入していきます。

チケット購入機が置いてあるのは、路線図に「TVM」のマークがあるところだけなので少し注意してくださいね♪

チケットの選択

少し画像が見にくいですが、このように3種類(2時間、24時間、72時間)のチケットから選ぶことができるので、必要なものを選択します。

キャッシュ、クレジット

その後、支払い方法を現金かクレジットカードを選択します。

バスの切符

お金を払うと、このようにバスのチケットが出てくるのでこれをもってバスに乗り込みましょう。

このチケット販売機はとても分かりやすいので、そんなに心配しなくても簡単に欲しいチケットを買うことができると思うので安心してくださいね♪

バスへの乗り方と降り方について

ここでは、バスへの乗り方から降り方までを解説していきます。「DEUSE」「SDX」によって、それぞれ手順が異なるのでそれぞれ説明していきますね。

DEUSE(デュース)

乗り方

DEUSE(デュース)乗り方

購入したチケットをもって、バスの一番前に乗り込みます。すると、運転手さんの横に機械があるので、ここでチケットを通します。

思ったより、素早く通さないとうまく認識されないので、ご注意ください。

運転手さんにOKを貰えれば、乗車完了です。

バスの中での過ごし方

DEUSE(デュース)座席

うまくチケットを通せたら、好きな場所に座りましょう。
せっかくの2階建てなので、2階のほうが景色も良くてお勧めですよ。

DEUSE(デュース)ピンポン

次に降りる駅が来る少し前に、手すり等についているピンポンを鳴らして、運転手さんに次降りることをお知らせしましょう。

DEUSE(デュース)電光掲示板

バスが今どこにいるのか分からなくなったら、このような電光掲示板があるので、これを見ると安心ですね。

降り方

あなたが降りる駅に来ると、バスは停車して、真ん中、後ろの扉が開きますのでそこから降りましょう。

降りるときは特に何もする必要はありませんよ♪

SDX(Strip & Downtown Express)

乗り方

 SDXのバスに乗車するときは、チケットを通す必要はありません。QRコードを読み取るような機械はあるのですが、アプリ会員の人が使うものになるので、購入したチケットを読み取ることは出来ません。

実は、SDXの場合は何もせずに乗車しても良いのです。

抜き打ちでのチケットチェックがあるそうなので、必ずチケットは購入して乗車してくださいね!!

バスの中での過ごし方

バスの中での過ごし方は、DEUSEと同様です。

降りる駅の手前でピンポンを押して、運転手さんにお知らせをしてくださいね。

英語が苦手な方は、DEUSEのような電光掲示板が無いので、何個目のバス停に降りるかをしっかり数えておきましょうね。

降り方

バスの降り方は、DEUSEと同様でなので割愛しますね。

最後に

いかがだったでしょうか。

今回はラスベガスに旅行をした際に、市バスを利用することでお得に様々な場所へ観光出来ることをご紹介しました。

こちらの記事を参考にして、楽しい旅行になれば励みになります!!

【Booking.com】世界のホテル割引予約

クマスケ
クマスケ

ばいば~い!!

ラスベガスで会いましょ~。笑

コメント